魂のままに…

こちらのブログからの続きで

さそり座の新月に

今の気持ちを書きこんでいこうと思います。



チネイザンの師匠から

「チネイザンは、ただの気持ちいマッサージに終わらせてほしくないんだよね」

そんなことを言われたことがありました。


その時はリラクゼーションではなく

体質改善という形で理解したんですが

それでも何かが違う気がしていて、、、



練習を重ね

試験を受け

今こうやってチネイザンをさせていただいていても


あの時の言葉はどういうことだったんだろう?

と、ふと思うことがありました。




チネイザンは「おへそ」を大事にしています。


ご先祖様との繋がりと言うこともありますが

潜在意識に繋がる部分


顕在意識と潜在意識(意識と無意識)の間の窓をあけ

風を通す場所。



*************


顕在意識=意識していない部分

ここを開くということは

その人にとって心地いいことかどうかはわかりません。


人は普段、

自分が慣れ親しんだ、快適で安心できるゾーンで生きています。


その快適な場所から一歩踏み出す時が成長


その一線を越えるのは

時に痛みや不快さを伴うこともあります。


ただそうすることで

その人自身の選択肢を広げることに繋がる。


****************



たしかに私自身

チネイザンを受け続け

セルフチネイザンも続けているうちに

生きやすくなってきています。


体質改善とかリラクゼーションとかではなく

とにかく生きやすい



師匠がいいたかったことは

こういうことなのかな~って…





生きやすいってことは

魂の望むべき流れになっているってことなんだと思うんです。


レイキ伝授を受けてから

さらにそれを感じるようになりました。



心ではなく

魂は何を望んでいるか


魂の望んでいるもの=本来の自分自身



地球に支えられ

宇宙に見守られ、応援してもらい

愛あふれるこの地球にいれるだけで 今、幸せです。


私がこんな想いになるなんて思ってもみませんでした。


自分自身がビックリです

未だにビックリ

でもそれが本来の私



私は愛の魂だった

それを思いだし

魂の望むべき道は愛を送り続ける事



チネイザンとレイキで

色んなフィルターがとれ

魂の望んでいることが見えました。



チネイザンはただのリラクゼーションじゃないんです。



だから新月の今日

新しい私になるために宣言させて下さい。



私のチネイザンとレイキで

あなたの魂の成長もお手伝いさせて下さい。



肉体・感情(心)・思考・氣(エネルギー)・魂(soul)・霊(sprit)

ぜ~んぶひっくるめて身体♡



ぜ~んぶひっくるめてのあなたに、愛を送らせて下さい。


felice 松沢美恵


腸と対話する深いセラピーで心身を癒す...felice

千葉、市原でチネイザン(内臓の声を聴く)セラピー... お母さんが赤ちゃんのお腹や背中を撫でるやさしいタッチで、各臓器の声を聴きながら、心や感情と深く向き合っていきます

0コメント

  • 1000 / 1000