姿・形は変わっても私は愛の魂②

先月の富士山麓ウォーキングに行く車中で

大きな翼を発見

天使の羽かと思ってたんですけど

もしかしてこれは、、、

火の鳥の翼だったのかも…!?




レイキ伝授中に見えた「火の鳥」


私って火の鳥だったのーっっ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

ってことにビックリ&テンション上がってしまって(笑)



どういうこと?どういうこと?

そもそも火の鳥って何してたの?

火の鳥って「火」じゃないんだ

「光」なんだってことはこの時初めて知って


火の鳥=フェニックス=不死鳥


どういう意味があるんだろう…

不死鳥…不死鳥…

長生きするってこと?

なんて、しばらくこのことで頭がいっぱいになってしまっていました^^;



で、なんだかんだ日々が過ぎ

ふとお風呂に入ってる時に感じたんです。


あ~私は「愛」だったんだって。

形はどうあれ(今は人間、昔は火の鳥だったのかも?)

私は愛だったし、今も愛のかたまりで、愛であればいい

愛を送り、常に愛していたい

ただ愛を送りたいだけ

そこに何もいらない

私が愛したいから愛するだけ


それに気づいたら火の鳥だったことはどうでもよくなって(笑)



セッションを通して愛を送る

そういう軸ができあがり

でもいかようにも柔軟に形を変えられる心もできて

なんかね

ざっくりいうと楽になれました♡


って、レイキの先生に伝えたら

それが私のニュートラルで

レイキはその人の本来の姿=ニュートラルに戻す力があるんですって



オトナになるにしたがって

心に色んなフィルターがかかって

それが本来の姿

それが私って思いこんじゃっているけど


本当はみんな愛でいっぱい

愛の存在なのに

それを忘れちゃっているだけ


レイキは宇宙のエネルギーで愛の波動


それが思い出させてくれる





セッションで愛を送る~♡

ってなっていたんですが

いや、まてよ。。。


セッションだけが愛を送る場じゃないよね?


確かにセッションは大好き

オイルマッサージやチネイザンをしている時

めちゃめちゃ私は幸せて

クライアントさまもその幸せの連鎖で調子が整っていく


うん。

愛の循環ができていていい感じ♪

って思ってたんですけど…



なんだか色んなことを飛び越えて

セッションを通じてクライアント様だけでなく

私と出会ってくれた、関わってくれた人・モノすべてに愛を

何よりもすべてを生みだす地球に愛と感謝を


そう思ってきたら

今この時代に、日本に生まれてこれたことに感謝が生まれ

父母、祖父母、ご先祖様、そして地球にもっと深い感謝が生まれてきていて

皆の幸せを願わずにはいられない感覚になっています。




自分をなくしたい

クリアでシンプルで透明に


今年の初めからそう感じていて

その感覚はハイヤーセルフからのメッセージだったことも

先日 答え合わせができましたし



もっとシンプルに

もっと透明に

もっとクリアに


そのために必要な答えも先日「龍と鳳凰に会いに行こうツアー」で

ヒントをもらってきて



アメジストの原石




パカーン割れてもクリアな自分をつくる


内のうち、中の中までクリアに

陰に意識を向けて


そんなこんなの期間でした。



こうやってブログに書いて気持ちをまとめることもできましたし

とことん愛のエネルギーを送りますので

覚悟していて下さいね(笑)


皆さんの明日が幸せな1日になりますように☆




腸と対話する深いセラピーで心身を癒す...felice

千葉、市原でチネイザン(内臓の声を聴く)セラピー... お母さんが赤ちゃんのお腹や背中を撫でるやさしいタッチで、各臓器の声を聴きながら、心や感情と深く向き合っていきます

0コメント

  • 1000 / 1000