生理用品が農薬汚染!?

私はこちらのコラムをよく読ませてもらっているんですが

ひかたま(光の魂たち)


次回のセルフチネイザン(女性ホルモンアップ力をつける)のブログをアップした後に

サイトを開いてみたんですね。


そうしたらこんな記事が再掲されていました。



85%の生理用品が農薬汚染

アルゼンチンの研究データなので

どこの生理用品なのかはわかりませんが、


日本の生理用品も

・塩素系漂白剤が使われていて

・吸収剤である高分子ポリマー

・臭いをごまかす香料


化学物質が大量につかわれていて

それがけい皮吸収といって

肌から吸収されていくんです



デリケートゾーンは腕の内側の40倍も吸収率が高く

生理の時は蒸れたりするので

余計に膣・子宮に吸収されていってしまいます



食べるものは気を付けるのに

けい皮吸収の一番高い部分は気にしていないのは

気にしていないんじゃなくて

そういうことを知らないんですよね


私だってこの仕事をしていなく

特に生理痛もなければ

知らなかったことかもしれません



このブログを読まれた方がいれば

この時から知ったことになります


口から入るものだけでなく

けい皮吸収される「毒」のことも

意識されるようにしてください



使い捨てナプキンでも

化学物質を使っていないモノもありますし

私は布ナプキンをつかっていますが

布ナプキンが一番おススメです。



9/25のセルフチネイザンでは

婦人科系に働きかけるチネイザンを行っていきますので

ケミカルなナプキンで傷ついた子宮を癒す時間にもなると思います。



布ナプキンのWSはリクエストで開催していますので

お気軽にお問合せ下さいね

腸と対話する深いセラピーで心身を癒す...felice

千葉、市原でチネイザン(内臓の声を聴く)セラピー... お母さんが赤ちゃんのお腹や背中を撫でるやさしいタッチで、各臓器の声を聴きながら、心や感情と深く向き合っていきます

0コメント

  • 1000 / 1000