夏のギックリ腰にご注意下さい

気が付けば梅雨明けしていて

毎日暑い日が続きますね


梅雨の間

「便秘じゃないけど何だかお腹がスッキリしない(スッキリでない)」

「ぎっくり腰になった」


この2つのお声がとにかく多かったんです

特にギックリ腰は色んなところで聞きましたね~


私も何年か前の夏、ギックリ腰やっちゃったんです^^;

実はギックリ腰は夏になる確率が多いんですよ



梅雨ぐらいから暑さ&湿度で

靴下をはかない機会が多くなってくるんですよね


素足のままフローリングを歩いたり

ずっと素足のままだったり



直接腰を冷やしていなくとも

素足でいることで

足裏(のツボ・反射区)から腰や内臓をめっちゃ冷やしています


キッチンでお料理している時間

足元はどうなっていますか?


スリッパはいてますか?

マットは敷いてありますか?

素足のまま立っていないですか?



この積み重ねが

じわりじわりと間接的に腰や内臓を冷やして

「便秘じゃないけど何だかお腹がスッキリしない(スッキリでない)」

「ぎっくり腰になった」

に繋がるんです



特に女性は骨盤内に子宮・卵巣もありますから

足裏の中でも「かかと」

ここが腰まわりになりますので

かかとだけでも冷やさないようにしてくださいね



私はどうしても暑くて靴下脱ぎたい~ってなったときは

足首ウォーマーをかかとまで伸ばして

かかとと足首だけは温めているようにしています



夏は冷やす要因がたくさんありますので

ホントホント、女性の皆さんは気を付けて下さいね(>_<)



サロンでは夏季限定でホットストーンセラピーをご案内しています。


暑い時に暑いセッションと思いきや

皆さんお身体冷えているので

ホットストーンの温かさに

トロ~ンとなっていらっしゃいます(*^_^*)


ホットストーンは通常メニューにはありませんので

この機会にぜひご利用下さいね♡

腸と対話する深いセラピーで心身を癒す...felice

千葉、市原でチネイザン(内臓の声を聴く)セラピー... お母さんが赤ちゃんのお腹や背中を撫でるやさしいタッチで、各臓器の声を聴きながら、心や感情と深く向き合っていきます

0コメント

  • 1000 / 1000