産後の便秘② 骨盤・内臓下垂編

産後の便秘改善6つのポイント」の続きです



産後ママの便秘の原因

②骨盤の広がりで内臓下垂、腹筋力の低下



骨盤の広がりは産後ママに限らずですが

特に産後は骨盤が広がった状態


内臓が下垂しやすい状態になっています


妊娠中に子宮で圧迫されていた内臓たち

赤ちゃんが生まれると同時に

圧迫されるものがなくなり

腹筋も弱くなっているので

ズーンと下に下がりやすくなっちゃいます





下っ腹だけがポッコリお腹は

内臓下垂です



書籍 汚れた腸が病気をつくるより



こんな状態では

内臓(腸)がちゃんとした動きになるはずもなく

便秘の原因になってきます



そこでおススメしているのが

1)腸もみ(腸マッサージ・腸セラピー・腸のチネイザン)


2)腸上げマッサージ


3)お尻歩き体操



1と2は腸のマッサージです


セルフケアでお伝えしていますが

腸もみをすることで

下垂した腸に刺激をあたえ

ここじゃないよ~、位置はもっと上だよ~と

意識してもらいます


産後に限らず、多くの方がオへその下まで下垂しています(胃や大腸の一部)



それらに語りかけるように

ここじゃないですよ~

アップ♪アップ♪と腸上げマッサージ


これは仰向けに寝て腰を上げ

恥骨から鳩尾に向かって腸を上げていくマッサージです。




こんなポーズ

この体制で恥骨(股)からみぞおちに向かって

手の平を使ってお腹を引き上げていく感じです





マッサージをするのは面倒

時間がとれないというかたは

TVを見ながらでもできる

「お尻歩き体操」がいいですよ(*^_^*)


そのまんま

お尻で歩くんです


床に足を伸ばした状態で座って

お尻でヨイショ、ヨイショって歩く


お尻歩きは地味に見えて

・骨盤のゆがみを整え

・腹筋もつかうし

・内臓のマッサージにもなるんです



TVを見ながらでもOK

脚の上にお子様をのせて、スキンシップをとりながらもできます

私はプリンをのせてやってます^m^




便秘が続き悪玉菌が優位になっている腸では

母乳にも影響がでてきます


ママの便秘だけでなく、

赤ちゃんまでも便秘になっちゃいますので

早めに改善して下さいね




6/8に幕張 古民家で命をつなぐチネイザン 体験会をやります


腸をメインとしたチネイザン(内臓マッサージ)ですので

産後の便秘、子育て便秘のママたちに

来て頂けたらと思っています



お子さんを旦那さんやご家族に預けられる方は

サロンでゆっくりチネイザンを受けて

体も心も腸も

リフレッシュされて下さいね



産後ママ、子育てママのために

☆6/8 幕張古民家 命をつなぐチネイザン体験会の詳細はこちらです☆



☆フェリーチェのメニューはこちらからどうぞ☆


腸と対話する深いセラピーで心身を癒す...felice

千葉、市原でチネイザン(内臓の声を聴く)セラピー... お母さんが赤ちゃんのお腹や背中を撫でるやさしいタッチで、各臓器の声を聴きながら、心や感情と深く向き合っていきます

0コメント

  • 1000 / 1000