太りたいのに太れない人へ

痩せたいのに痩せられない

太りたいのに太れない

両極端な悩みです



痩せたい・ダイエット・シェイプアップ

痩せることに関しての情報はたくさんあるのに

「太りたい」ことに関する情報って少ないんじゃないでしょうか?



一番身近にいる太りたい人

わが家の旦那さま。

結婚してからず~っと

体重増やしたい、体重増やしたいって、、、

(ラグビーをやっているので)


「腸が元気になれば、体重増えますよ」って言っているのに

お腹を触らせてくれないし…


リーキーガットにしても

一番いいモデルさんなのに

お腹を触らせてくれない


直接お腹がダメなら足裏からと

リフレクソロジーをやろうと思って手を近づけるだけで

痛い痛いって


まだ触ってもいないのに(笑)

TVの罰ゲームみたいな感じになると思ってるんでしょうか。


セラピスト泣かせの旦那です(T_T)

スミマセン。

ブログで愚痴を書いてしまいました。反省^^;

さて旦那さんの話はおいといて、、、




体重増加になぜ腸が関係してくるのか


腸は小腸と大腸にわかれていて

ここで重要になってくるのは小腸


小腸の働きは消化と吸収、

メインは栄養素の吸収です


その他に

ビタミン・ホルモンの合成や

腸内細菌・免疫細胞たちによる解毒もしています



小腸が疲れていたり、冷えていたり

ストレスの影響をうけていたりすると

栄養を吸収する力が弱くなってしまいます



太れない人はもともと胃腸が弱い人が多いと思います。

さらに上のような原因で小腸が疲れていたら

(小腸が疲れているということは、胃も疲れている可能性大)

消化・吸収の力がさらに弱くなっている状態



栄養が吸収できなければ

細胞たちのご飯がありません

私たちの体を作る細胞たちに

ご飯の配給がないんです


細胞たちにご飯がいかなければ

筋肉もつかないし(つきにくい)

体重も増えない(増えにくい)



もともともっている消化吸収力もあります

いきなりグーン!ってアップすることはできませんが

今、腸にかかっているストレスをとりのぞいていくことで

徐々に体重も筋肉も、増えやすい状態をつくっていくことができますよ♪


それができるのがチネイザン(氣内臓セラピー)です。



実際、チネイザンを3回受けて頂いたクライアント様(男性)

体重が増えたんですって♪

一緒に通って下さっていた奥様からメールを頂きました(*^_^*)



最初はね

太りたいってお悩みで来られたわけじゃないんです

ストレスでお腹が緊張するって


チネイザンで腸にかかってたストレスがなくなったのか

太りたいという隠れたお悩みも解決できちゃったみたいで

お役にたててよかった~\(^o^)/って

心から思ったんですよね。



先日お越し下さったお客様の彼氏さんも

太れないのが悩みみたいです。


そういえば、

チネイザンモニターを受けて下さっていたお客様の彼氏さんも

太れないっていってたな…


「太れない悩み」は男性に多いのかもしれないですね。



自宅サロンでの男性のご予約は受付けておりませんが

・千葉中央 エミーブラウンズ

・市原市 法光寺

でのセッションは可能です。

(オーナ様、住職がいらっしゃる日に限ります)


男性でセッションご希望の方は

ご予約の前に、まずお問合せをお願いいたします。




男性も、女性も

毎日ご飯をたべ、コロコロかわる感情に

内臓たちはふりまわされっぱなし


たまには内臓たちが安心できる時間を作ってあげて下さい


癒される=安心できる♡


内臓が癒されるということは

肉体・感情・思考・気(エネルギー)・魂etc

目に見えないモノを含め

私たち自身をつくってくれているものたちが癒されるということ


内側から癒されることで

なりたい姿・なりたい方向にむかっていくと思います


私がチネイザンでそうなったから

姿というより

こうやって自分自身をさらけだせるようになったので(*^_^*)


タイトルと関係ない話しになってきちゃいましたので

このあたりの話はまた別に機会に♪

腸と対話する深いセラピーで心身を癒す...felice

千葉、市原でチネイザン(内臓の声を聴く)セラピー... お母さんが赤ちゃんのお腹や背中を撫でるやさしいタッチで、各臓器の声を聴きながら、心や感情と深く向き合っていきます

0コメント

  • 1000 / 1000