これがあって本当によかった!急な胃の痛み・むかつき・吐き気が治まった ♪

お昼に食べたコロッケがいけなかったのか

時間差で急に吐き気がでてきて

胃がむかむか、、、


夜ごはんの準備にとりかかろうとしていた時のこと

こんなんじゃ夕飯どころじゃない

むしろ食べ物なんて見たくない

気持ち悪い、気持ち悪い~😨


お昼のコロッケかな~って

脂っこい物を思い出したら

余計に気持ち悪くなっていたのは昨日の夜のこと


こんな状態でも人体実験って

ひまし油湿布でこの状態が治まるかチャレンジ!


ひまし油湿布の心地よさ

これはもう信頼しきっています


ただ、心地よさ(ヒーリング)で吐き気が止まるかはわからない

だけど

不調=絶好の人体実験のチャンス♪


ほんと、職業病です^^;

ひまし油をたっぷり染み込ませた布を

お腹に当てて、湯たんぽなどで温めます


ひまし油と湯たんぽの間に

タオルをはさんだ方がいいですよ。

これは1月に撮った写真ですが

同じように胃をメインにしてお腹が隠れるようにひまし油湿布


ひまし油湿布をしている間

プリンが心配そうに寄り添ってくれていました。

(プリンセラピーが一番効果あるね♡)


そんなこんなでひまし油湿布をしてから30分もたたないうちに

吐き気はおさまり、

ムカムカも落ち着いてきて


やっぱりね♪

ひまし油のヒーリングパワーは間違いなかった♪って確信して

そのまま2時間ぐらい寝て起きたら

もうスッキリ爽快\(^o^)/



カンジダ症になったときも

手に傷ができたときも

お肌の乾燥対策にも

便秘解消にも

私はひまし油で本当に助かっています


サロンではオプションで付けられるようになっていますので

ひまし油湿布の心地よさ

ぜひ体感してみて下さいね


ひまし油も種類は色々あって

私はエドガー・ケイシーのひまし油を使っています


一家に1本あってもいいぐらい

本当にお勧めします!

腸と対話する深いセラピーで心身を癒す...felice

千葉、市原でチネイザン(内臓の声を聴く)セラピー... お母さんが赤ちゃんのお腹や背中を撫でるやさしいタッチで、各臓器の声を聴きながら、心や感情と深く向き合っていきます

0コメント

  • 1000 / 1000